2021年度(2021年2月~)の生徒募集について

(こちらのページはLINE登録者限定ページになります。LINEでのみURLをご案内しております)

現在小6の在籍生が卒業するので新規生徒募集する予定でおりました。

しかし、いま通塾している生徒さんの追加授業希望が予想以上に多かったため、
下記のような形で生徒募集を実施します。

・ 平日(月曜日~金曜日)レギュラー授業:キャンセル待ち

・ 土曜日:午後(13:00~17:30)で不定期(月2回程度)のスポット授業
※ 中学校説明会・文化祭などのご予定が入りやすいので、
お時間の枠を決めた上で具体的なお日にちについてはご相談となります。
※ できるだけご希望は尊重しますが、他の生徒さんとの時間調整上、

あまりにお時間の指定が細かい方はご遠慮ください。

平日授業キャンセル待ち・土曜日スポット授業ご希望の方へ

平日授業キャンセル待ち・土曜日スポット授業ご希望の方は、
「国語力GPS診断2.0」を受講してください。

「国語力GPS診断2.0」は

・ 2回の「カウンセリング授業」に加え
・ 「3行日記チャレンジ」

を組み合わせた1ヶ月短期集中型の「国語力改善プログラム」です。

「カウンセリング授業」では

お子さんへの2回の授業を通じて、
「現段階の実力」と「今後の成績アップ・志望校合格に必要な勉強法」をお伝えします。

今どういった力が身についているのか、現状を把握することで
効果的な学習法が発見できます。

また、「3行日記」に取り組むことで、

物語文記述対策に必要な「記述の型」をご家庭でも身に着けることができます。

「記述の型」を示しますので、気軽にチャレンジしてみましょう。
もちろん「書きっぱなし」にならないように、添削が入ります。

書いていただいた文章に対して
「ワンポイントアドバイス」というかたちで改善点を提案。

「~~~と書いてみよう」「~~~と書いたほうがわかりやすいよ」という提案型なので

書き方・語彙のバリエーションが増え、得点力アップにつながります。


このように
「3行日記」で実践的記述力を養いつつ、

「カウンセリング授業」で読解力を高め、解法テクニックを学ぶ。

その結果、お子さんが

「今まで記述問題が真っ白だったけれど、記述が書ける!!」

「問題の解き方がわかる! 自分で解ける!」

という「喜びと達成感」を経験できるようになります。

巷にあふれている「中学受験カウンセリング」はお子さんの答案を見て、
現状についてのアドバイスをするだけものも多いようです。

しかし、「国語力GPS診断2.0」では

2回のマンツーマン授業で本文の読み方・問題の解き方を実践していただいた上、

継続的に3行日記を10回書いていただくので、

お子さんに主体的に取り組んでいただくことになります。

「学習相談」という形を取りつつも、
「レギュラー授業」同様の継続的なやり取りを通じて

クラスアップ・志望校合格に必要な国語学習のやり方を
親御さん、そしてお子さん自身が発見していくことができます。

国語の家庭学習をどうにかしたいけど、どうすればいいのか、を
真剣に考えている方にお勧めです。

お申し込みの流れ

1 お申し込み

お申込受付期間になりましたら、
お名前・学年など必要事項(後述)をご連絡ください。

2 「3行日記チャレンジ」開始

週2~3回のペースで「3行日記」を提出していただきます。

お子さんのペースで構いません。

「3行日記」は

1行目 状況説明。最初の出来事

2行目 その後どうなったか(つぎの出来事)

3行目 考えたことや気持ち

この順番で書いてください。

提出回数は全部で10回です。

お子さんが書いた「3行日記」を親御さんがLINEにテキスト入力し、送信してください。

ご送信いただいた翌日までに「ワンポイントアドバイス」を返信していきます。
(ただし、土日祝日に送信いたただいたものへのお返事は週明けになります)

3 カウンセリングと初回授業

「3行日記」で数回やりとりし、お子さんに国語力アップへの意識が芽生えてきたところで

「カウンセリングと初回授業」をおこないます。

対面・Zoomどちらかお選びいただけます。

30分の保護者同伴面談の後、60分授業を実施。

初回に限り、保護者のかたも授業参加できます。
家でお子さんに教える方法を知りたい方はぜひご参加ください。

ヒアリングと答案、3行日記でのやりとりから「現段階の強み・弱点」と「これからの成長ポイント」を見抜きます。
スピードアップに不可欠な、本文の読み取り方・線の引き方を確認します。

※ このとき2回目の授業日時のお約束をします。初回授業内容をご家庭で実践していただきたいので、初回授業から一定期間あけます。

※ 「3行日記」の提出回数が残っている場合、継続して提出してください。

4 2回目授業

マンツーマンの90分授業により、
初回授業でお伝えしたことができているかどうかを確認し、
さらに高度な解き方(記述・選択肢の読み方など)をお伝えします。

対面・Zoomどちらかお選びいただけます。
新年度授業で対面を希望する場合は対面を、Zoomを希望する場合はZoomを選択してください。

※ 2回目授業での親御さんの見学はご遠慮いただいております。

5 授業後フォロー

後日Zoomで15分程度、授業を通じて身についたこと、今後の家庭学習のアドバイスをします。

土曜日スポット授業ご希望の方には授業内容をご提案し、授業料についてご説明します。

※ ハートフル国語塾への入塾は
「国語力GPS診断2.0」受講後、
「今後も授業でがんばろう!」とお子さん・親御さん・さかたの三者合意が得られ、かつ空きコマがあった場合になります。

時間や費用について

時間

初回授業(30分ヒアリング+60分授業)

2020年2月6日・13日・20日・27日(土)のいずれか1日
10:20~11:50(対面あるいはZoom)

2回目授業(90分授業)

土曜日 10:20~11:50(対面あるいはZoom)
土曜日スポット授業ご希望のかたは、基本的に通塾予定のお時間帯(対面あるいはZoom)

※ 具体的なお日にちは初回授業時に決めます。
※ 土曜日スポット授業生として入塾希望の場合、実際に授業をする時間帯で実施することが多いです(体験授業の意味合いがあります)。
※ 春期講習期間・祝日などに実施することもございます。

3行日記チャレンジ

2020年1月25日(月)以降~ 提出可能(原則週2~3回提出。合計10回添削)

費用

50,000円(上記1~5までの全内容含む)

※ 2020年12月現在
※ 事前のお振込みをお願い致します。

お申込受付期間

2020年12月6日(日)
20:00~21:00

※ 久しぶりの学習相談受付なので大混雑が予想されます。
応募多数の場合は抽選となります。抽選結果は12月13日までにご連絡します。
キャンセル待ちとなる可能性もございますのでご了解下さい。

抽選に関するお問い合わせにつきましてはお答えできません。

対象

新年度(2021年度)の学年が新小1~新小6のお子さんで
レギュラー授業(平日キャンセル待ち・土曜日スポット授業)を希望される方

お申込方法

お申込受付期間になりましたら「ハートフル国語塾LINE」へ下記内容をご連絡ください。

1 保護者様のお名前

2 お子様のお名前・2021年2月からの学年(新小〇)・性別

3 現在お通いの塾があれば(1)「塾名」および(2)「校舎名」

4 初回授業のご希望日時…2月6日・13日・20日・27日のどの日が授業可能か
(可能な限り、複数お書きください)

5 現在の学習状況で気になっていることなど

6 平日キャンセル待ち・土曜日午後スポット授業をご希望の方は、その旨お書きください

※ 平日キャンセル待ちをご希望の方は「(1)通塾可能曜日と(2)何時以降通塾可能か」お書きください
※ 土曜日スポットご希望の場合「授業可能時間帯」をお書きください

こちらのページを読んで、お申込ご希望の方へ

お申込受付期間である
2020年12月6日(日)
20:00~21:00 に
「ハートフル国語塾LINE」へ必要記載事項をお送りください。

※ 久しぶりの学習相談受付なので大混雑が予想されます。
応募多数の場合は抽選となります。抽選結果は12月13日までにご連絡します。
キャンセル待ちとなる可能性もございますのでご了解下さい。

抽選に関するお問い合わせにつきましてはお答えできません。

よくあるご質問

Q 「国語力GPS診断2.0」はオンライン受講できますか?

A はい、Zoomで受講可能です。事前に授業資料をpdfで送信していただく形になります。

Q 「国語力GPS診断2.0」を受講後、授業のキャンセル待ちしてから、どの位の期間で空きが出ますか?

A 在籍中の生徒さん達の動向によるので、いつ授業コマの空きが出るか、お約束は難しいです。

Q 入塾後はZoomでの授業を希望しますが、「国語力GPS診断2.0」では対面授業も可能ですか?

A 「国語力GPS診断2.0」の2回目授業をZoomで受講して下さい。入塾希望の方にとっては、2回目授業が体験授業的意味合いを持ちます。

Q 月2回程度の授業回数(スポット授業)で、国語の成績は上がりますか?

A ご家庭での取り組み方次第で成績アップは可能です。
今年度キャンセル待ちの都合で月2回授業だった生徒がおりますが、偏差値が10程度上昇し、国語が楽しくなってきたというお声をいただいてます。

Q 「3行日記」は必ず書かなければいけませんか? 授業とアドバイスだけ受けられればいいのですが。

A 「3行日記」の完成度と偏差値は一定の相関関係を持ちますので、実力チェックの観点から取り組んでいただければと思います。お子さんが「3行日記」をお書きになることで、お子さんご自身が成長の実感を持ちやすいです。

Q 「国語力GPS診断2.0」だけ受けても成績アップにつながりますか?

A 「国語力GPS診断2.0」は現在のお子さんの実力をチェックし、成績アップ・クラスアップのための方向性を示すものです。「いま何をやるべきかわかり、安心して家庭学習に取り組む」ことで成績アップできたお子さんは多数いらっしゃいます。

今回「3行日記」を取り入れたことで、ご家庭でも「何をするべきか」より実感を持ってご理解いただけることでしょう。

Q レギュラー授業のキャンセル待ち・土曜日スポット授業を希望しないで「国語力GPS診断2.0」だけ受講することは可能ですか?

A 今回の「国語力GPS診断2.0」実施は久しぶりの実施で応募多数が予想されますので、来年度授業希望の方のみとさせていただきます。