本番もサピックス組分けテストも「時間の使い方」が鬼重要!!

答案添削に明け暮れていたら
明日はもう1月10日!!

サピックスの新学年組分けテストが
あるし、
埼玉県入試がスタートするじゃないか!!
Σ(・ω・ノ)ノ!

明日テストがあるよー!!!
って人に
好成績をたたき出すための
アドバイスを3つ!
お伝えします!!!!

私が桜蔭合格した時も
実践していたことでーす!!
(^o^)/

1 国語は時間配分が命!「試験開始25分」を意識する!!

論説文・物語文
(どっちが先か知らないけど)
時間を同じように割り振ること!

試験時間50分だったら

試験開始後25分くらいで
ほかの長文問題へ移動。

あー解けそう!
という手ごたえがあっても
試験時間開始30分過ぎたら
次の大問を
解き始めてね!!
(*´▽`*)

2 抜き出し問題は原則後回し

抜き出し問題は
・ 瞬間的に解けるか
・ 5分探そうが10分探そうが解けないか
どっちか。

基本的に足止めの
罠。
ワナですよ。
(`・ω・´)

ここで時間をかけすぎると
他の問題が解けない。

1分考えて
メドが立たなければ
後で解くのがトク!
(*´▽`*)

3 テスト開始直後に「ページ数」確認!

どんなテストであっても
全体の分量を把握してから
試験問題を解き始める。

これメチャメチャ大事。

桜蔭の試験を
受けに行ったとき

ほとんどの
受験生が
ものすごーーい勢いで
最初のページから
解き始めてたのね。

んで、
わたしは、

めちゃめちゃ
自分の実力を
理解していたので、

「問題に正面から
突っ込んでいったら
ムリじゃん。
全部解けねーわ」

というあきらめ
(てか開き直り)
と共に、

問題用紙の最後の
ページを開いて

1ページずつめくって、
乱丁落丁ないか
確認して

だいたいどんなテーマの
文章か確認して

んで

1ページまで
戻ってきて

「さてさて解くか・・・」

って30秒くらいかな。
時間使ってた。
( ̄▽ ̄)

先に分量を
把握しておいたので、

安心して試験に
臨めたよ☆
(*´▽`*)

例年、組分けテストは
読む文章が長くなることが
多いから、

(サピックスの組分けテストだったら
乱丁落丁の
チェックのときでも
イイんだけど、)

試験開始したら
すぐにページ数を
確認して

「分量が増えてるな」
とか
「分量が変わっていないね」
とか

目を通して
おくのがおススメ。

今までの
マンスリーテストや
組分けテストよりも

早く読むつもりで
いるくらいが、いいよーーー!!!!!
(,,・`∀・)ノ

「時間配分ミス」は中学受験国語では命取り!細心の注意を

どんなテストで
あっても

「実力を出し切る」
工夫と実践は
鬼重要!!!!!!!
(・∀・)

そして、
時間をうまく
使い切ることが

試験で好成績を
残すためには
ほんとーに不可欠!!!

今まで話してきた
3つのこと。
ちょっと思い出してみて、
やってみて!

1 国語は時間配分が命!「試験開始25分」を意識する!!

2 抜き出し問題は原則後回し

3 テスト開始直後に「ページ数」確認!

時間の使い方を上手にして
テストで思う存分
実力を発揮してきてちょ!!
キミならできる!!
(,,・`∀・)ノ

中学受験国語のお悩み解決! 無料音声セミナー配信中

LINE登録者限定の無料音声セミナー。バックナンバーも聞けます。
こんな時だからこそ役立つ、家庭学習のコツ。

学習相談・レギュラー授業の募集再開待ちの人は登録しておいてください。

「やってよかった中学受験」にしたい方はLINE登録!

人気バックナンバー

第51回「サピ教材派解けるのに、マンスリーテストが解けないのはなぜ?」

第55回「物語文攻略のカギ! 効果的に心情語を覚えるコツは?」

ID:@701izxix